The Lord of the Best Poker Player

ポーカーやっていく上で何か記録に残したいと思って立ち上げたブログ。最近戦略を書き始めました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マカオ[APT編] その11

引き続きブラインド4000/8000のアンティ1000。2人フォールドでチップリのDavid Steickeがボタンから24Kにレイズ。僕がSBでハンドを見るとKTsでした。Davidはなかなか降りないタイプなので、リレイズではなくジャストコールに止めたかったのですが、BBからショートのオールインが飛んでくるのが嫌すぎたので自らリレイズすることにしました。メイク70KにリレイズするとBBは降りてDavidコール。

Steickeはチェックするとかなり打ってくるタイプだったので(しかも大きく)、フロップが出る前にヒットしたらチェックレイズ、ドローになったらしっかりCBを打つと決めました。


フロップ

Tc 4d 2h  ポット153K


上手くヒットしてくれました!僕のスタックは残り240KほどでもちろんSteickeはそれをカバーしています。予定通りチェックしました。すると・・・



David 46Kベット



は?ちょっと小さすぎじゃね?今までのプレーイングからしてかなり予想外のベットだったので少し混乱してしまいました。46Kのベットに240Kのチェックレイズオールインをするのはリスクだけが大きすぎるかな?という考えが頭をよぎります。当時の僕は未熟で(今もまだまだですけど)今に比べてイマイチ対応力がありませんでした。考えた末に出た結論が・・・



ジャストコール



ターン

Tc 4d 2h As  ポット245K


一番最悪なカードが出てしまいました・・・・。残りスタック約195K。アイチェック。Steickeは少し考えてまたもスモールベットの66Kをベットしてきました。相当うざいです。でも額が小さくてちょっと降りづらい。


長考・・・・


ここでコールしたらかなりの確率でリバーもベットしてくるでしょう。なのでコールするならリバーもコール予定でないといけません。


OK


覚悟を決めました。リバーでどんなカードが落ちようとも、どんな額のベットが来ようともそれにコールすると決めて・・・・



アイコール



運命のリバー


Tc 4d 2h As Qs  ポット377K



チェックしたらまたも66Kベット。くそうぜーーーー。もうターンとリバーで最悪なカードが連発で落ちてしまいました。まあでも心に決めていたのでしょうがありません。もう嫌々コールするとSteickeは


You're not going to like this


と言ってKJをショウしました。ランナーランナーストレート・・・・。Steickeはこれで全体でもチップリになりました。もしリバーがQじゃなければ僕がチップリだったのに。。。いやそんな贅沢は言いません。せめてフロップでCBなり打っていれば・・・。まあそんなこと言い出したらキリがないのはわかっていますが、さすがにこのハンドはかなり後悔しました。


これで60Kくらいのショートになり、最後は22でオールインしたらKTにコールされてTが落ちて終了。結果10位でしたが、全然喜べない内容でした。


しかしそれまではライブトーナメントとかにはあまり興味がなかったのですが、やはりその緊張感や達成感はキャッシュゲームでは味わえないものがあり、機会があれば積極的に出たいなという気持ちになりました。そういう意味でもいい経験になったトーナメントだったと思います。




おわり

関連記事

この記事に対するコメント

んん
相手がリバーでオールインしない理由って何なんですかね?
こっちのアクションから推測して、こっちのハンドがかなりマージナルなハンドだとしても、66kをコールするなら126kをコールしそうな気もするのですが。
【2010/06/07 16:54】 URL | ・。・ #kYLXy.Ck [ 編集]


これはそうとう来る負け方ですね……いろんな意味でバットなプレーに……ライブでこれは眠れなくなりますね。

ルーズアグレに対してタイトアグレがやっちゃいけないのは、ひよることなんでしょうか? ハンドが入ったときに相手にそれ以上のハンドが入っている恐怖は常にありますが、タイトアグレはそれを受け入れて、全額奪いに行くスタイルだと思ってます。

……しかし、KTsは難しいハンドですね。相手がルーズアグレだからなおさら難しい気がする。

残念でしたが、10位入賞おめでとうございました。今後も色々教えてください。
【2010/06/07 20:45】 URL | Reed.rr #- [ 編集]


>・。・さん
さあw 相手のアクションのことはよくわかりませんが、後で彼に聞いた話だと僕のハンドはT以下のポケットペアだと思ったらしいです。

>Reed.rrさん
そうですね。タイト、ルースに関わらず降りすぎてもいけないし、降りなきゃいけない状況ではしっかり降りなければいけない。ポーカーって難しいですよね。
【2010/06/14 15:06】 URL | マイケル #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://pokerbymj.blog74.fc2.com/tb.php/188-0e97a222
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

Michael

Author:Michael
テキサスホールデムを極めるべく毎日精進しています。最近オマハにも手を出しました。
チームアグレとチームヨゴレに所属。

最近の記事
最近のコメント

カテゴリー
メールフォーム

個別にご連絡のある方はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ内検索

リンク
訪問者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。