The Lord of the Best Poker Player

ポーカーやっていく上で何か記録に残したいと思って立ち上げたブログ。最近戦略を書き始めました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マカオ[APT編] その4

スタックは3万点ちょいと余裕がなくなりましたが、ハンドも入りません。1周ほど参加しないで回ってきたアーリー。ブラインド400/800、アンティ100。ハンドは35c2000にレイズ。


このハンドだけ見ると僕はルースに打ってるように見えるかもしれませんが、そうではありません。実際の参加率は多分20%前後でしょう。トーナメントというのはリングと違ってハンド数が限られています。よって1回のトーナメントの中ではハンドは収束しません。なのでハンドが悪い時はある一定の参加率を保つためにも無理にでも参加する必要が出てきます。スーコネ系ですらある必要がないかもしれません。まあ状況によりけりですね。そしてその状況よっては例外もあります。無理に参加するよりもハンドを待った方が期待値が高そうな場合です。つまりルースプレイヤーが多く、レイズしても簡単にコールされる状況ですね。オンラインのローバイイントーナメントの中盤まで等が当てはまります。


それともう1つ説明しておきましょう。僕は2.5BBでレイズインしました。これはポットを小さく抑えるという観点以外にも多くの意味を持っています。理論的にはアンティも発生している中、2.5BBというのはブラインドをスチールするには十分な額ではありません。BB側からするとレイズ額を合わせたポットが5BBとしてモア1.5BBでコールできるのですから、23%の勝率があればコールできることになります。ハンド勝率だけを考えると100%コールできます。とは言ってもポジションがなくリバースインプライドオッズ(弱いハンドを持っている時にその後の損失を考慮したオッズ)も考えるとさすがにエニハンでは無理ですが、かなりのハンドレンジでコールできるのは間違いありません。しかし誰しもがこの基準でコールできるか?というとそうではありません(実際僕もこのトナメでは結構降りてました)。

この時はもうすでに中盤戦です。かなり多くのプレイヤーがプレッシャーを感じていて、2.5BBレイズにあっさり降りることが多いです。本当ならコールしなければいけないところを降りるのですから、その分の相手の損失がこちらのエッジとなります。またタフなトーナメントになるとコールと同等かそれ以上にリレイズをしてくるタイプが増えてきます。ショートならまずコールじゃなくてオールインが飛んできます。どうせリレイズされるのなら小さい投資の方がいいですよね。ちなみにですがさらに相手がタフになると相当コールしてくるようになると思います。それこそプロのなかでも上位のレベルですが。この場合はレイズ額を大きくした方がいいかもしれません。


さて35cでレイズしましたが、SBとBBにコールされてしまいました。


フロップ

As Js 4c  ポット6900


ガットショット+バックドアフラッシュドローですね。バックドアのドローを軽視する人も多いと思うのですが、4%くらい引けるんですよね。この場合バックドアがないと1ペアに対して勝率が20%ほどですのでバックドアがプラスされると勝率は約20%アップです。十分大きいですよね。アウツで計算する場合は大体2アウツくらいで考えます(10/47×9/46)。

SBはチェックしBBが4000のベットをしてきました。僕のスタックは3万。ちょっとコールはしたくないですね。僕の中で選択肢は3つ。10000ちょいにレイズ、いきなりオールイン、またはフォールドです。BBは結構アグレッシブなやつなので普通にレイズした場合、フラドロでもあればオールインしてくる可能性が高いです。じゃあいきなりオールイン?それはそれでドローくさいとか言ってAヒットでコールしてきそうだしなぁ(実際ドローだしw)。



長考・・・。



くそ、フラドロくらいならもうレイズなりオールインしちゃうんだけど・・・。まああきらめてフォールドしました。SBもフォールド。



気を取り直してスチールに励みます。ただ2つ左のやつがリスチーラーなのでレイトからはスチールしにくいです。ですので・・・


ミドルからレイズ!

15BBくらいのショートがオールイン。

フォールド(´;ω;`)



くそじゃあ、アーリーからレイズ!

違うやつがオールイン。

ふぉ、フォールド(´つω;`)



やばい。

さすが2連続でショート相手にフォールドはよろしくない。レイトはダメ、ミドルやアーリーの信用も無くなって完璧スチールポイントがなくなってしまいました。

更に少し減らしてついにスタックが16000ほどに。ブラインドは500/1000でアンティ100。かくなる上は命がけでリスチール狙いです!と言ってもこれまでも結構狙ってたんですけどなかなかチャンスがありませんでした。1周ほど黙って待ちに待ったBB。レイトあたりからレイズが入ったらほぼどのようなハンドでもオールインする予定です。

フォールドで回ってきたハイジャックがレイズしてきました。いいですね。フィルゴードンのリトルグリーンブックにはこう書いてあります。


「スチールするならボタンからよりもカットオフからしたい。なぜならボタンからのスチールはすでに使われすぎているから。」


しかし今の時代はもうこの考えも当たり前になりすぎていて、ハイジャックからのスチールも全然普通です。つまりリスチールするには十分な状況というわけですね。あとは僕のハンド。さすがに39oとかだと躊躇しちゃうかもなので、できればコネクトしてて欲しい。スーテッドならイージー!僕までフォールドで回ってきました。ハンドを確認します。




ドキドキ




チラ






68s





イエス!!!

もう躊躇する必要もないハンドだったんでめちゃくちゃ嬉しかったですねw オールインしたら相手はAをショウしてフォールド。この卓に座って初めてのリスチールだったので威力は十分でした。


そして更に1周後のBB。また同じハイジャックのやつがレイズしてきました。今度はボタンのやつがコール。他はフォールドで僕のアクション。ハンドを確認するとAQhでした。まあイージーオールインですよねw オールインするとハイジャックはクイックフォールド。するとボタンのやつが悩み始めます。僕はもう全然コールしてもいいよって感じで見ていました。んで長考の末ボタンコール。ボタンはA2sで何も起こらずダブルアップ。これで何とか3万以上にまで復活しました。


その後ボタンから99でレイズしたらBBがリレイズ。このBBは上でも書いた通りリスチールしてくるタイプなので99はオールインするのに十分なハンドです(スタックは30BBちょい)。と言うかこれに降りるのなら最初から降りてます。オールインしたらBBはダウン。


時計を見ると9時間半以上経過していました。DAY1は10ラウンド(1ラウンド1時間)で終わりなのでもう少しで終了です。ここからは時計を意識しながらプレー。

そして丁度UTGの1個左になったところで残り4分になりました。どうやらこの次がラストハンドくさいです。今のUTGはかなりタイト。この時点で次のハンドはエニハンでレイズインすることを決めました。このハンドが終了して次のハンドが配られます。時計を見ると残り1分切っています。うん、間違いなくラストハンドですね。周りのやつらももうすでに和やかな雰囲気になっていますw 僕のハンドは・・・



K2o



まあハンドは関係ないですね。2.5BBにレイズ。みんなダウンダウンダウン、そしてBBも降りて・・・DAY1しゅうりょーー。なんとかアベレージ付近でのDAY1通過となりました。さすがに緊張の中10時間打ち続けて疲れましたねw 1日はさんでDAY2を戦うことになります。




つづく・・・



Live the Dreamの方のブログも更新しました。このブログで書いた初心者編よりも初歩的な戦略について少し書く予定です。その後その応用も書こうかなって感じ。投票してくれたらもっと更新するかも!

関連記事

この記事に対するコメント


やっぱ上がったり下がったりはありますよね、ビッグトーナメントになれば。このテーブルはタフだから35cの2.5BBをコールされたのでしょうか?
前半良いハンドが入り過ぎたせいか、中盤の信用が今ひとつになってますね。たまたまショートに連続でいい手が入った気もするんですが。このたまたまってのが、トーナメントだと最大の難点ですよね。

最後にスティールで終われたのは気分いいですよね。今後の展開も楽しみにしてます。
【2009/11/29 12:57】 URL | Reed.rr #- [ 編集]


>Reed.rrさん
>このテーブルはタフだから35cの2.5BBをコールされたのでしょうか?

そういうわけではないですね。コールするやつがタフなんじゃなくて、タフなプレイヤーがしっかりオッズに合ったコールをするんです。
この場合はSBが単にコールできるハンドが入っていて、SBがコールしたからBBもオッズが良くなったからコールした、って感じでしょう。
【2009/11/30 00:44】 URL | マイケル #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://pokerbymj.blog74.fc2.com/tb.php/173-8f5dc0ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

Michael

Author:Michael
テキサスホールデムを極めるべく毎日精進しています。最近オマハにも手を出しました。
チームアグレとチームヨゴレに所属。

最近の記事
最近のコメント

カテゴリー
メールフォーム

個別にご連絡のある方はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ内検索

リンク
訪問者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。