The Lord of the Best Poker Player

ポーカーやっていく上で何か記録に残したいと思って立ち上げたブログ。最近戦略を書き始めました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マカオ[APT編] その1

APT編について書く前に1つだけ。トーナメントというのは運要素の強いゲームです。どんなに強いプレイヤーでもある程度上位に残るにはそれなりの運が必要で、逆に言えば運さえあればどのようなプレイヤーでも上位に残ることが可能です。ただ実力により必要な運が変わりますけどね。なのでたった数回のトーナメントの結果を見て、○○は強いだの、インマネできなかったからフィッシュだのと言うのは好きではありません。まあ強いプレイヤーが上位に残ったらさすがだなとは思いますけどね。もちろん長期的に見ればグッドプレイヤーの方が良い成績を残します。






メインイベントの前日、サイドイベントに“Battle of the Nations” という3人1組の国別対抗戦がありました。3人で46000バイイン。ルールは例えば30人の参加とすると、30位が1ポイント、1位が30ポイントとなるようなポイント制のチーム戦です。なかなか面白そうだったのでこれにザキさんキーさんと共に日本代表として出ることに決めました。

13チーム39人でスタート。6人のショートハンドです。香港代表にはなんとあのジョニーチャンが。ジョニーチャンがどのようなプレーをするのかイマイチ知らなかったのですが、







このような神懸りなプレーができるレベルにいるということは確かです。いやこれマジで理解できんww



1万点持ち、50/100スタートの30分ブラインド。

トーナメントというのはリングよりもアグレッシブになりがちなのですが、ショートハンドとかリングですらアグレッシブなのにそれのトナメとか相当疲れる展開になるんだろうなとある程度覚悟して臨みました。

数ハンド様子を見ている感じだと、みんなしっかりレイズインで参加しています。これだけで今まで打ってきたキャッシュゲームとのレベルの差を感じました。当然リレイズもそこそこの頻度で入ります。いいですね。ぬるい状況で打ち過ぎて丁度刺激のあるポーカーが打ちたかったところですw

とそんな時に1飛びが出たようです。そちらの方を見てみるとなんかキーさんが立ち上がってます。


ってキーさん1飛びかよwwwww


どうやらジョニーチャンのセットにストドロで突っ込んだらしいですね。早くも事実上のチーム優勝が消えます。まあ仕方ないか・・・。しかし個人戦での賞金も出るので手を抜くわけにはいきません。


ブラインド100/200、UTGでAAが来ました。500にレイズしようと500チップを投げましたが、テーブルにチップが落ちた瞬間に「レイズ」と発声していないことに気付き(発声なしに1枚だけチップを置いた場合はコール扱いになります)あわててレイズと言ったのですが認めてもらえずw すると次のポジションのやつが1000にレイズ。他フォールドで僕のアクション。うーむ・・・。これはリレイズすべきなのか?ちょっとアクション強すぎるかな?実際には4ベットくらいの意味を持つアクションとなりますからね。少し悩んでジャストコールにしました。ほぼどのようなフロップでもチェックレイズオールイン予定です。

フロップはJハイの2スート、比較的良いボードですね。チェックにオリジナルが1500ベット。予定通り10000のチェックレイズオールインです。相手は仕方ないなぁという感じでコールしてきました。相手はQQで何も起こらず。まあこれならプリフロで突っ込んでも結果は同じぽかったですねw


ダブルアップしテーブル移動。するとジョニーチャンと同卓です!ここら辺でザキさんもバースト。残りは僕だけです。さてここからは後ろで見ていたザキさんの心境と共にお送りしましょう。


スタック24000、ブラインド250/500、アンティ50。

ボタンにてAJ(ザキさんもハンドを確認)。UTGがレイズメイク1200。他フォールドで僕のアクション。


ザキさん「リレイズしろ!リレイズするんだ!」

僕の思考「ショートハンドのこの状況でまあフォールドはしなくてよさそうだね。コールorリレイズ。UTGは8000持ちくらい。コールでいいや。」


コール


ザキさん「安全に行ったんだね!まあいいよ!」


SBのジョニーチャンとBBがコール。


フロップ

A 9 7 スペード2枚  ポット5100


チャンが先打ち1500。他フォールド。僕As持ちでアクション。


ザキさん「チャンはA+弱キッカーかフラッシュドローの可能性が高い!レイズしろ!!」

僕の思考「うーむ、小さいベットだな・・・。As持ってるしコールはするか。」


コール


ザキさん「安全に行ったか!まあOKだよ!」


ターン

A 9 7 T スペード3枚  ポット8100


チャンチェック。

ザキさん「Tsは良くない!チェックしろー!!打っちゃダメだーー!!!」

僕の思考「一応TP+ナッツフラドロ+ガットショットストレートドローになったか・・・。下の方の2ペアとかなら降ろせるかもだし打つか?」


ベット5000


ザキさん「くそー!なんで毎回僕の期待と別のアクションをするんだ!」


チャンが少し考えてミニマムレイズメイク10000


ザキさん「だから言ったじゃないか!!」

僕の思考「ちぃ。うーん、もう打っちゃったしオッズ的に仕方ないね。」


オールインチャンコール


チャン AT


リバーラグで残り150に(´つω;`)


まあこれは僕のフィッシュプレーでした。フロップのコールとターンのベットに一貫性がないですからね。フロップでコールしたということは、勝ってる可能性がそこそこありそうだから、つまりキッカー勝ちやドローで打ってるのを期待してコールしてるわけです。なのにターンがドローなら引けてるカードであるTs。キッカーが勝ってるなら打たなくても勝てるわけなので打つ必要もないし(打っても稼げないから)、フラドロなら引かれています。それなのにAsも持ってるしという理由でこっちが負けてるハンドを降ろせるかもという期待が頭をよぎり半分セミブラフ気味にベットしてしまいました。どう考えてもフロップのコールと矛盾してますよね。それにAsを持っているのでリバーでスペードが落ちるのも怖くありません。このハンドはマカオでプレーした中でベスト3に入るフィッシュプレーでした。


次のハンドでアンティがある為にオッズ的に強制オールイン。引けずに飛んでしまいました。結局チーム戦において日本が最下位。情けないw

残りはAPTメインイベント。頑張ります。



つづく・・・

関連記事

この記事に対するコメント


いつも楽しみにしてます。プレーの心理はやっぱ読んでてためになります。……そして、日本チームはチャンにちゃんちゃんにやられてしまったんですね。
ところで、フロップフラドロでコールにとどめるのは普通の気もするんですが、普通のプレーじゃないのでしょうか? トーナメントだから?

しかし、冒頭のチャンの動画のプレーは理解不能すぎるw ワンペットくらいするだろうに……なにが見えたんだろう?? まさに神域の男。
【2009/11/05 23:49】 URL | Reed.rr #- [ 編集]


>Reed.rrさん
コメントありがとうございますw

>ところで、フロップフラドロでコールにとどめるのは普通の気もするんですが、普通のプレーじゃないのでしょうか? トーナメントだから?

えっと、これはどこのことでしょうか?
フラドロでコールするのは全然普通ですね。アグレッシブに打つならレイズもありでしょう。
ちなみに僕のプレーのところはジョニーチャンの持っている可能性の高いハンド(A+弱キッカーorフラドロ)に対してはレイズするのが期待値の高いプレーということですね。またターン以降のプレーによっては更に期待値を上げることができるフロップでコールしてターンのカードや相手のアクションを見るというのも悪くないです。ただしこのプレーをする際には実力が伴っていないと逆に期待値を下げてしまいます。これが今回の僕ですね('∀`;)
【2009/11/06 02:24】 URL | マイケル #- [ 編集]


あー、なるほど。フロップコールからターンペットがフィッシュプレーと言われて、ちょっと理由がわからなかったんです。が、マイケルさんの中で一貫性がなかった……ということ?なんですね。チェンの視点からだとターンのチェックレイズは結構アグレだなーとか、そんなふうに考えてました。

今回は悪いのカードがターンで落ちてしまったんですね……自分はこの手の微妙な状況が一変する展開がまだ読めません。不評なシチュエーションスレとかでおわかりでしょうがw
【2009/11/06 17:09】 URL | Reed.rr #- [ 編集]


>Reed.rrさん
そうですね。なんでそのアクションを取ったのか?に対する理由をしっかり意識してからアクションを選択しないとこういう矛盾したプレーになってしまうんですよね。僕もまだまだです。

チャンのプレーはチェックレイズ予定でチェックしたのか、チェックして打たれたけど降りれないからレイズしたのか、どちらかは定かではありませんが、3枚目のスペードにひよらないでしっかりレイズできたのはさすがって感じですかね。
【2009/11/07 01:51】 URL | マイケル #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://pokerbymj.blog74.fc2.com/tb.php/169-42557cc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

Michael

Author:Michael
テキサスホールデムを極めるべく毎日精進しています。最近オマハにも手を出しました。
チームアグレとチームヨゴレに所属。

最近の記事
最近のコメント

カテゴリー
メールフォーム

個別にご連絡のある方はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ内検索

リンク
訪問者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。