The Lord of the Best Poker Player

ポーカーやっていく上で何か記録に残したいと思って立ち上げたブログ。最近戦略を書き始めました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況

オンラインですが今月はかなりいまいち。只今スターティングハンドを大幅修正中です。

少し間違った方向に行きそうだったので早めに気づけて良かったです。

なのでもう少し4NLで打とうかなという感じなのですが、さすがにもう飽きてきたんですよねw

まあ来月中旬くらいまでは我慢して4NL打つことにします。


んで明日からLAに行ってきます。

前にも書きましたがWPTに出る予定です。

それが終わったらラスベガスへ!

2度目のラスベガス。今回はしっかり勝ちたいですね。


なかなか進まないAPT編は落ち着いたら書き上げちゃいますね。



ではでは。


スポンサーサイト

初心者の方へアドバイス その2

「勝てる、稼げるようになる為には」


・ 目的を自覚し、目標を決める

自分は何の為にポーカーをしているのか?そして将来どのようになりたいのか?これをはっきりさせることはとても大事だと思います。1度しっかり考えてみましょう。僕の第一の目的は稼ぐことです。目標はいくつかありますが、目的と合わせて言うなら稼げるプレイヤーになることですかね。もし僕と同じような目的・目標があってそれに真剣に取り組んでいるという人がいればお助けできることもあるだろうし、一緒に切磋琢磨したいですね。シリアスプレイヤーって少ないから寂しいものです。



・ 環境を整える

周りの環境というのはとても大事です。まだ1度も行ったところのないところに行く時に、道案内してくれるのは周りの人達です。その周りの人達がしっかり道案内してくれなければ目的地へ到着するのは容易ではないでしょう。遠回りをしてしまったり、結果として全然違う所についてしまうかもしれません。地理感覚(センス)がある人は地図などを利用して自分の力でもちゃんと辿りつけるかもしれませんけどね。

そういうことで前回に良いコミュニティに入ることは大事だという話をしましたが、それだとただ単に「教えてもらえばいいんだ」と考えてしまうかもしれませんので少し付け加えておきます。コミュニティに入ることによってもちろん学べることも大きいのですが、本質は自分で考える力をつけて、そして考えること。これを養うことができるのが良いコミュニティです。一方的に情報を与えるだけだとコミュニティも成長しないし先もありません。お互いに発言し検討することにより自分もコミュニティも成長していくのです。簡単に言うと聞くことも大事で言うことも大事、そしてそのバランスも大事、ということですね。



・ 失望をバネにする

多くの人は失敗をするとそれを他人や運のせいにしたがります。そしてその失敗に見向きもしません。しかし勝ち組の人はその失敗から多くのことを学びます。その為には失望させられる覚悟をしておくことが大事です。もし失望を覚悟していれば、その失望を資産に変えるチャンスがあります。大抵の人は失望を負債に変えてしまいます。失敗した時に「あんなことはもう2度としない」と言ってしまえばそこからは何も学ぶことはありません。しかしなぜ失敗したのかを考えることによってそれを資産に変えることができます。

失敗は必ずするものです。成功する人は成功するまでに時間がかかることを知っているので失敗しても腐りません。未来を握っているのは失望を未来に向かうバネとして使うことのできる人です。

というわけで間違いを犯しましょう。負けを経験してこそ勝つことができます。間違いを犯すからこそ学ぶことができるのです。

そしてその間違いというのは多少自分にとって痛い物じゃないとなかなか反省することはできません。なので個人的な意見として上で聞いた目標、目的が「勝ちたい」や「強くなりたい」といった類のものなら、0.1NLとかで打つのではなくて、多少なりともデポジットして0.5NLや1NLを打つことをお薦めします。負けるからいやだ?違います。負けてもいいんですよ。負けるからこそ勝つことができるのです。

そこそこのレートだと周りのレベルも高めなので自分もより早く成長することができます。本当に勝てるようになりたいというのなら挑戦すべきだと僕は思います。まあ確かにトムドワンやアネットオブレスタッドはFRやローレートから始めそれ以降デポジットなしで今のBRを築き上げました。しかしそれは彼らが15歳や17歳の時の話ですよね?まずほとんどの場合は彼らと環境が違うんじゃないでしょうか。時間は有限です。リスクを最小限にして遠回りすることが有意義なものとは僕には思えません。目先の期待値よりも将来の期待値を見定めましょう。



・ 自分に投資する

自分に投資するというのは例えば本を買ったりとかポーカーに限らないのならセミナーに出たりとかですかね。これらのものは目先の期待値は明らかにマイナスです。しかしその投資をすることによって将来その投資額以上稼げるようになるというのなら投資した方が良いということになります。ポーカーの自己投資で該当するのが本の購入の他にHMPTのトラッキングソフトの導入があります。HMだと90ドル。はっきり言ってHMを使って使わない場合よりも90ドル稼ぐのは超イージーですね。90ドルくらいはケチらないで出しちゃいましょうよw まあ勝ちたいならですけど。

ちなみに個人的にはPTよりもHMの方が使い易くてお薦めです。

あと上で書いた「失敗する」ということも自分への投資ですね。



・ 自分を信じる

できるかどうか分からないような試みを
成功させるただ1つのものは、
まずそれができる、と信じることである。

by ウィリアム・ジェームズ




これらのことを実践することが成功への近道になると思います。ではGLです。


初心者の方へアドバイス その1

コメントで僕がどのようにポーカーの勉強をしてきたのか?という質問があったのでその話を少ししようと思います。


まず僕は誰もが通る道であろうブログあさりから始めましたw おるつさんのブログとか何回も読みましたねw

次に洋書を読むことに決めたのですが、最初に読んだ本はフィルゴードンのリトルグリーンブックドイルブロンソンのスーパーシステムです。スーパーシステムは少し古いですが、両方とも良書ですね。あと読破したのはダンハリントンのハリントンオンホールデムというトーナメント本です。これはトナメを打つなら読むべき本だなと思いました。

本を読んだ後、無理とは言いませんが1人でやっていくのはかなり厳しいなと実感しました。そこで積極的にどこかのコミュニティに参加しようと思いました。そこで出会ったのがひゃっほうにリンクされているIRCのチャットですね。そして少し経ってからチームヨゴレというチームに入れてもらいました。これが僕にとってはとても大きかったです。上手いプレイヤーと話すことができるというのはとても素晴らしいことです。ここで僕は多くのことを学びました。

そして数ヶ月後、幸運なことにチームアグレからスカウトされました。チームアグレって言ったら日本トッププレイヤーの集団ですからね。ブログあさりしてた頃は入ってみたいと夢見ていたものですw ここで更に高度な知識を周りから吸収していきました。

今現在は本もちょこちょこ読みながらカードランナーズ(プロがプレーしている動画を解説付きで見ることができる)などで勉強したりしています。


なので僕のプレーの元になっているものの基本部分は本で学び、その応用をチームヨゴレで、更にその応用をチームアグレで学んできたって感じですかね。今の僕があるのは運が良かったとしか言いようがない、ほんとそう思います。



あともう1つ記事書きます。


マカオ[APT編] その8

1月は100K保証のトナメで3位になり1万ゲット!リングでもそれ以上勝ったので幸先の良いスタートを切ることができました。この調子で2月もいければ3月からは10NLに乗り込む予定です。あと2月はLAのコマースで開催されているWPTに出場する予定です。もちろんメインイベントに!2度目のビッグトーナメント。楽しみですね。



ではAPT編再開。


卓上ではチップリであるDavid Steickeが暴れています。参加率もそこそこ高く、参加してはトリップスを作ったりして相手をケチらしています。ちょっと状況的によろしくないですね。僕がBBの時もカットオフから当然のようにレイズ。


くそ、調子乗りやがって。こうなったらエニハンでオールインしてやろうか?他フォールドで僕のアクション。




チラ




49o





・・・・・・




フォールド。


すみませんでした。調子に乗ったのは僕です(´;ω;`)

オンラインのトナメならもう少し気軽にオールインできるんですが、ライブだとなかなか厳しいですね。まあバイインの大きさも影響があるんでしょうけど。



一応何回かはスチったりして現状維持をしていたところでUTGでAQoが来ました。この卓はもうすでに6人にまで減っています。ブラインド2000/4000でアンティ500。僕のスタックは100Kほどです。

レイズメイク10Kにするとフォールドフォールドフォールド。まあこのまま全員フォールドでも全然OKだよと思いながら見ているとSBがカードを見て動きが止まりました。そして・・・


リレイズメイク32K


BBはフォールド。

ふーむ。ちょっとしびれる状況ですね。しかしこいつは前に1回46oとかでリレイズしてたんですよね。6人のショートハンド、全スタックは25BBのこの状況だとAQは降りれない気がしました。


OK。


覚悟を決めてオールインすると相手は仕方ないなあという感じでコール。相手のハンドは89s。本当にオッズコールなのかは微妙ですが、結果としては相手の勝率は40%。こちらとしても少し嫌な感じですw

しかしフロップにあっさりAが落ちてこちらの勝利!これで200K超え(アベレージは170K)となりました。


その後すぐにセミファイナルへ突入。残り18人でスタックはアベレージ以上。なかなか熱くなってまいりました。




つづく・・・



プロフィール

Michael

Author:Michael
テキサスホールデムを極めるべく毎日精進しています。最近オマハにも手を出しました。
チームアグレとチームヨゴレに所属。

最近の記事
最近のコメント

カテゴリー
メールフォーム

個別にご連絡のある方はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ内検索

リンク
訪問者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。