The Lord of the Best Poker Player

ポーカーやっていく上で何か記録に残したいと思って立ち上げたブログ。最近戦略を書き始めました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マカオ[APT編] その7

無事インマネが確定しテーブル移動。残り36人。

ここでも大きな動きはありません。スチったりリスチしたりでアベレージ付近を行ったり来たりという感じです。


ブラインド1500/3000、アンティ500。1回スチっただけで9000アップ。相変わらずでかいですw リスチール1回失敗して7万くらいにまで減らしてたところで(アベレージは10万くらい)カットオフでA3c7500にレイズするとボタンのみコール。


フロップ

As 9c 3s  ポット24000



アイハブ2ペア!!まあスタンダードにベットすることに。16000ベットするとボタンコール。


ターン

As 9c 3s 8c  ポット56000


2ペアに加えてナッツフラッシュドローになりました。もう残りスタックはポットより小さいので打つとしたらオールインです。チェック?相手がドローを持っていた場合、ベットしても降りないならベット、チェックして打ってくれるならチェック、チェックしてもチェックしちゃうならベット。相手がA持ちなら打つべきでしょう。普通に考えたらベットの方が良さそうですね。ってことで・・・


アイムオールイン




ボタン長考・・・




・・・・・・



フォールド。

んー、まあOK。これでまたアベレージに復活です。


どんどん周りが飛んでいき、残り3テーブル。わざわざジョニーチャンの名前を出しましたがぶつかることなく別卓にw 僕のテーブルではDavid Steickeというプレイヤーがチップリです。APTのハイローラーイベントの優勝者であり、聞いた話では降りないタイプとのこと。まあ気をつけないとダメですね。




つづく・・・


スポンサーサイト

マカオ[APT編] その6

ブラインド1200/2400、アンティ400。A5s6000にレイズ、Wookがリレイズメイク18000。僕のスタックは7万近く。


オールインorフォールド。


僕のアクションの前にここでA5sでオールインするというアクションは期待値的にはどうなのか見てみましょう。普通に考えるとウィークAというのはプリフロオールインハンドじゃないですよね。しかしここでのオールインはかなり強いアクションになるのでAQあたりは余裕で降ろせると思います。なのでドミネートを気にする必要はないんですね。AKはコールしてくるでしょうがそれは仕方ありません。AA以外のペアに対しては1オーバーありますのでそこそこの勝率が見込めます。具体的には相手のコールハンドがQQ以上+AKだとすると、A5sの勝率は30%あります。十分ですね。ちなみに67sだと31%くらいです。

ここで相手を降ろせる確率をXとすると、チップの期待値は現在のポットが31000、僕の総スタックが76400だとすると

・ 相手がフォールド

31000X の期待値


・ 相手がコール

[{160000(総ポット額)×0.30(コールされた時の勝率)}-70000(僕の残りのスタック)]×(1-X) の期待値


よってチップの期待値は

31000X-22000(1-X)=53000X-22000


したがってXが41.5%以上ならチップの期待値はプラスとなります。実際にプレー中に計算したわけではありませんが、感覚的に期待値プラス、この場合で言うと降ろせる可能性が余裕で41.5%以上あると思っていました。この瞬間のWookのリレイズ率が15%だとしたらQQ以上+AKはハンド全体の2.6%なので80%近く降ろせることになりますからね。なのでチップの期待値だけ見れば(僕のリーディングが正しければ)オールインは期待値プラスのアクションとなります。


しかし・・・あと1人飛んだらインマネ、しかもビッグトーナメントに出るのが初めてという状況で、上のような過程により期待値がプラスだと判断した上でここでオールインできる人がいったい日本にどれだけいるでしょうか?まずそういないでしょう。このレベルのアクションができる技術と度胸があればそれこそ日本トップレベルを名乗れると言っても過言ではないはずです。


その日本トップレベルに名乗りをあげるべく・・・!



僕のアクション。






・・・・・・・





・・・・・・・・・・・・・・・・・







ひよってフォールド。








いいもん。


平凡でいいもん(´つω;`)




ちなみにWookは僕が降りたのを見てめちゃくちゃほっとしていました。


(´;ω;`)


まあ仕方ない。これが今の僕の力量です。



その数ハンド後にAAが来ました。Wookがメイク6000でレイズインしています。僕はポジションがある状況ですがまあリレイズしますよね。仕返しの意味も含めてw


リレイズメイク16000!


少し小さめにリレイズしました。リレイズの額というのはレイズ額の3倍~ポットくらいが普通なのですが、トーナメントで十分プレッシャーがかけられる場面ではそれほど大きくリレイズしなくてもハンドが入っていなければ簡単に降りてくれます。2.5BBレイズと概念的には同じですね。もちろんAAじゃなくても打つ額は同じです。ただポジションがない場合やコールされた場合にフロップ以降のプレーに自信がない場合は大きめにした方がいいかもしれません。

Wookは少し悩みましたがさすがにフォールドしました。


その後インマネが決定しテーブルブレイク。移動するとまたもジョニーチャンと同卓になりました。




つづく・・・




Live the Dreamのブログも更新




リクエスト募集

Live the Dreamのブログですが、記事2つ書いただけで微妙にネタ切れなのでリクエストを募集しますw

戦略等で書いて欲しいことがあればこのブログで書いていた戦略中級者編の続きにかぶらないような内容なら書きます。

または僕に質問かなにかあれば答えられる範囲で答えてもいいです。

ではコメント欄にてお願いします。


マカオ[APT編] その5

週1更新の僕のブログへようこそ。

さて、1日おいてDAY2のスタートです。ブラインドは600/1200のアンティ200。アンティでけーよw アベレージが35000ほどで僕もそのくらいなので、1回スチールすればスタックが約10%アップ。ポットを取りに行く価値が相当高いです。ちなみにこの辺りで一番やってはいけないプレーはリンプしてレイズにフォールドするプレーだと思います。1BBが貴重になってくるのでできるだけ無駄にしたくありません。なのでリンプするのならレイズされた時の対処法をしっかり考えてからリンプすべきです。レイズザリンパーズとかもう当たり前すぎるので、その当たり前に入るレイズに対してフォールドしか選択肢を持ってないとかフィッシュすぎますよね。もちろん想定外の事が起きたらそれはしっかり降りるべきでしょう(ロックがレイズしたり、リレイズが入ったりした場合等)。


残り88人、インマネは40位から、現在38位。ポジションはミドルあたりで初手のハンドを確認するとTT。すると10000持ちくらいのUTGがいきなりオールインしてきました。他フォールドで僕のアクション。10BB切ってるやつのオールインなのでまあイージーコールですよね。コールするとSBの8000持ちくらいのショートがオールインコールしてきました。

SBのオールインコールはちょっとよろしくないなぁ。ハンドオープン。


僕 TT 勝率46%

UTG 88 勝率17%

SB AKo 勝率36%


I win !!

初手でいきなり2人飛ばしてスタックが55000くらいになりました。

卓のメンバーは誰1人知ってるやつがいなかったのでしばらく様子を見ているとあることに気づきました。この卓のチップリがかなり打てるプレイヤーであるということです。明らかに僕よりは格上ですね。彼の名前はInwook Choi。歳は僕と同じ23歳で、結果的にこのトナメで2位になった人です。ちなみにですが彼もエベレストのLive the Dreamの世界DEに初トライであっさり優勝してオーディション権利を獲得しています。さすがと言うかなんと言うか。

そんな彼のポジションが僕の2つ左なのでちょっとやりにくい状況です。するとWookがBBなのにUTGと勘違いしてレイズインしようとしました。もうみんな「おい、あいつ強いハンド持ってるらしいぜ!降りよう降りようw」みたいな感じになっていますw 僕もボタンでハンドを確認すると


77


ちょwwww

なんちゅうハンドが来るんだよ。まあここでレイズしてリレイズされてフォールドとかしたらそれこそフィッシュなんで降りるしかないんですけど・・・w リンプしてセット狙いも微妙ですしね。まあTTとか微妙すぎるハンドが来なくて良かったと思おう。



この後、僕は大した動きもないまま周りのやつらが飛んでいきます。一応スチールやリスチールを駆使してアベレージ付近をキープ。そして気づいたらあと1人でインマネというところに来ていました。バブル前というのは絶好のスチールポイントなのでできるだけアグレッシブに行きたいものですね。

ブラインド1200/2400、アンティ400。ミドルあたりからA5s6000にレイズしました。するとWookがリレイズ、メイク18000。僕は7万近く持っています。さて、普通ならイージーフォールドですが重要なポイントが2つあります。


1つはWookはバブル前にチップリである自分のすべきことを理解しているということ。つまりくそハンドでリレイズしている可能性も十分にあります。

そしてもう1つは僕はそのことを知っていた上でA5sというハンドでレイズインしたということ。つまり今起きている出来事は僕の中では想定の範囲内ということです。そんな僕がここですべきことは?フォールド?違う。上でも書きましたが簡単に予想できたアクションに対してフォールドという選択肢しか用意していないのはフィッシュすぎます。じゃあコール?いや、これがここでは一番ありえません。

うん。

オールインです。

僕の中ではここでオールインできないとA5sでレイズインしたということが正当化されません。


とは言うものの・・・




チラ




残り41人

インマネまで残り1人

インマネすればとりあえずバイイン代は返ってくる。




・・・・・・・・




くそ。

人並の考えが頭をよぎりオールインと発声できません。





長考・・・・





情報・知識は力なり。

しかしそれを持っているのは前提条件です。

成功する為にはそれプラス、それを応用できる技術とそれを実行できる勇気が必要です。

2つまでは揃った。

あとは勇気。



そう。



僕は今試されているのだ・・・!!





つづく・・・



Live the Dreamのブログも更新。



プロフィール

Michael

Author:Michael
テキサスホールデムを極めるべく毎日精進しています。最近オマハにも手を出しました。
チームアグレとチームヨゴレに所属。

最近の記事
最近のコメント

カテゴリー
メールフォーム

個別にご連絡のある方はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ内検索

リンク
訪問者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。