The Lord of the Best Poker Player

ポーカーやっていく上で何か記録に残したいと思って立ち上げたブログ。最近戦略を書き始めました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PokerTracker3 beta26

気づくの遅くなりましたがPT3の新しいバージョンが出てました。

ついにプリマ系やパシポにも対応です。

また下の画像のようなオールインが期待値通りに勝った場合の収支のグラフを表示できるようになりました。

実際に上ブレなのか下ブレなのかわかっていいですね。

緑のグラフが実際の収支を、青のグラフが期待値通りに勝った場合の収支を示しています。

今回かなりいい感じにバージョンアップしましたね。


graph.jpg



スポンサーサイト

テーブルトラッカー

ちょい前にPT3使ってたら

なんかテーブルトラッカーが使えなくなったんですよ。

アクティブにしてくれとか言われて。

ん?何の話?と思いながらPTのHPを見ているとこんなページを発見。

マ、マジ・・・?

いやまあ確かにかなり便利でそれなりに稼がせてはもらっているんですが

そんな定期的に金を取るなんて・・・w

まったくケチなもんだ。


バージョンアップ

PT3の新しいバージョンがリリースされましたね。

色々改善されたみたいですが

ちょい気になったのがテーブルトラッカーの新しい機能。


今のところはパーティー、スターズ、フルチルトのみらしいですが

どうやらPT上から特定のテーブルが開けるとのこと。


いちいち自分で探すのも面倒だったんで

結構便利ではありますね。


にしても

もしこれがエベレストに対応したとしても

エベレストではテーブル上からウェイティングリストに入れないから

かなり無意味ですねw


ちなみに今月収支はちゃんとプラスを維持できております。


PokerTracker3

PokerTracker3を導入しました。

まだまだ使いこなせてはいないですが、それでもかなり使い勝手がいいです。

ひとまず商品説明はこちらから

もともとPT2ではPokerAce HUDってソフトを使わないとテーブルに統計等を表示させることが出来なかったのですが(これはエベには対応していなく、エベで表示させるにはGametime+っていうソフトが必要でした)、3はこのHUDってソフトを取り入れたのでわざわざ2つのソフトを立ち上げる必要がなくなりました。

しかし、そのためトラッカー自体の値段が少し高くなっていますw

89.99ドルです。

ちなみに無料で30日間使えますので、興味もったら使ってみてください。


ではよかった機能を紹介。

まだ使いこなせていないのですが、それでもかなり感動したのがHUDです。

前回のバージョンよりも見やすく、設定も簡単になっています。

1


こんな感じです。

このデータが表示されているところをクリックすると、

11.jpg


ってのが表示されます。

1個目の画像の数字の意味ですが、それぞれ下の統計が表示されています。

上の段は左から右に

ハンド数、フロップ参加率、プリフロレイズ、プリフロレイズにコール

下の段は同様に

フロップCB、続いてターンでもCB、ベットする率、CBにコール、CBに対してレイズ、アグレ度

ってな感じです。これを自分で設定できるわけですね。

表示できる統計はここプラスアルファです。

ちなみにこの機能はエベでも使用可です。

しかしエベの日本語用には対応してないようなので、英語用にする必要があります。

英語用にするとひゃっほう杯が表示されない(多分その他の日本人用のトーナメントも)っていう不便もありますが、

切り替えはインスト用のファイルがあればボタン1つで出来るのでそれほど面倒ではないと思います。


悩んでる人は購入をお勧めします。

これ使えば元なんか簡単に取れますw (たぶんw)


注:一応勧めてみましたが、導入の際は自己責任でよろ。




プロフィール

Michael

Author:Michael
テキサスホールデムを極めるべく毎日精進しています。最近オマハにも手を出しました。
チームアグレとチームヨゴレに所属。

最近の記事
最近のコメント

カテゴリー
メールフォーム

個別にご連絡のある方はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ内検索

リンク
訪問者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。